スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふれあい会・・ワンコの巻

2008年06月06日 16:24

先日の「ふれあい会」で、わたしは写真撮影がんばり隊でした。
こんなワタシが・・・ひぇぇ~~です(汗)
あまり上手には撮れなかったうえに、数も少ないけれど、、
かしこまっていないはずの??保護犬たち・・・・

ごらんになってみますか??

ごく普通のワンコ・・・だもんねぇ~~~(笑)
みんなと一緒に遊んでいるし、はじけちゃっているし、、、




・・・・・・・・・・・ 現在「保護中」 ・・・・・・・・・・




08060111.jpg 
ムート・・・まったりちゃん、、おじいちゃんないやしモードのワンコっす。。。

(笑




08060123.jpg

 

とっても楽しそうだった春ちゃん。。

 

この日は暑かったね~

また、一緒にあそんでね♪



08060148.jpg

 

元気印満タンのコナン君♪

 

人間にはとても愛想の良かった

コナン君♪

また機会があったら、、、カレンとも遊んでくださいね



08060108.jpg   08060107.jpg


やさしい表情のパルちゃんは、軽井沢から遊びにきてくれました♪


08060109.jpg



「今日のくろ」、主人公のくろくん



08060121.jpg    


たしか、ヨーキーとダックスのミックスか??って・・・。
ままちゃま。かわいぃ~~でしょう★
まだ、子供ってかんじなのに、保健所内で出産。
お子さまワンコたちは、ただ今お試し中なのです。

たくさんの人のハートをズキューーン、バキューン(▼へ▼メ)σ‥…----------ハート


08060125.jpg   08060126.jpg


回遊魚なセレナちゃん、、、
あっちうろうろ・・・こっちうろうろ。楽しんでいるってことでしょうね♪




08060133.jpg   08060134.jpg


預かりのらいままさん曰く、、、、「きつねちっく」なゆきちゃん。
保護初日はドックらんのすみっこで固まっていたのに、、ドッグランを横断なんて
もう、びっくりでした。


08060116.jpg

08060117.jpg


そして、笑顔のジンジャーくん。
この日はこのあと、たいへんなことが起こりました。
ふれあい会も終了して帰りの支度をしているところへ、、、

ジンジャーに突然、異変がっ!!!
あわててみんなが駆け寄ると、腹部はものすごくふくれて苦しそう。。

「胃捻転かもしれない。。」大急ぎでドッグランから10分くらいのところにある
動物病院へ直行。エコー検査での診断は「胃捻転」でした。
その後、夜遅くまで手術となったのでした。

回復に向かっているようなのでよかった、よかった。

あれ、もし帰りの車の中で起こっていたらと考えると、おそろしいな。
ワタシひとりだと、絶対にパニックになっちゃうよ。
みんながいてくれて、ほんとによかったね、ジンジャー。
君は「強運」の持ち主だね。


08060144.jpg



こちらは「アイト」くん♪
元気いっぱい飛び回っていました。

ほかにもたくさん保護犬たちいたのですが、これしか撮れていなかった(涙)




・・・・・・・ 「しあわせになったワンコたち」 ・・・・・・・・・

ジンジャーと一緒の写真向かって右側、「広島ドッグパーク」からレスキューされた「新(あらた)」くんです。
毛並みもきれいになって、りっぱなゴールデンだね。


08060131.jpg


みのりちゃんは上のアイトくんと一緒に産まれたオンナノコ
こうして並べてみると、よく似ているのがわかるわぁ~

びびりちゃんだったのが嘘のよう・・・・・。




08060137.jpg


そして、久しぶりのティオちゃん
保護当時からカレンにそっくりだってみんなから言われてた。
この日、つやつやぴかぴかで笑顔のティオちゃんはとってもしあわせそう♪

ほんとに、、やっぱりよく似ているのよね~
同じ血統なのかもしれないね。


08060139.jpg


実家のパパ(まー君)とボール投げ。


08060138.jpg


水遊びもしてきたのかな??
こうしてえんえんと、、、ボール投げを楽しんでいたのでした。


08060135.jpg


それにしても暑かった。。。。。。



08060151.jpg


あぢぢ・・・ですよ、かあさん汗;;













スポンサーサイト

ハリケーン「りんちゃん」通過

2006年12月10日 23:33

先日、愛護センターから保護したりんちゃんですが、、本日
岐阜県の預かりさんの家庭へ移動になりました。

昨日までの天気とは打って変わって快晴、青空の中家を出発。
東名高速の浜名湖サービスエリアまでのおともはカレンです(笑)
寝てるだけ・・ですが・・(汗

りんちゃんは車酔いもなくて、ドライブ中もおとなしくしているおりこうさんなので、運転はとっても楽なんです。
後部座席のバリケンに反対向きに入っているので、顔が見えなくて残念だけど、長旅がんばろうねと家を出ました。

順調に車は走って、家を出て約3時間で浜名湖へ・・・・
着いちゃった。。。。。

ずっと飛ばしぎみに走ってきたけれど、なんだか急に寂しくなって
浜名湖を過ぎたあたりから、ゆっくりになっちゃって。。。
ごめんね、あさひさん。。。

12時ジャストに着いたよ。

車を走らせている途中でエース連れてきたよ~って連絡をもらって
とってもたのしみになったんだぁ~~わくわくしてきたな。
1ヶ月ぶり?ちょっぴり大きくなったかな??




ハリケーン「りんりん」4




わたちはりん・・・改めて「花音・・かのん」でちゅ。。



ハリケーン「りんりん」3





左側がエース、右側がかのん

額のエックスのしわがね、、、個性です。

ふた周りくらいおおきいかな?

このあと、ふたりでバトル、、、

カレンはなかなか一緒に遊んでくれなかったので、違う顔を見させてもらったよ。




ハリケーン「りんりん」5




天気のいい日にお外でみるのは初めてだ。
まぶしい顔・・・・こんな顔すんのか??

この顔、、どっかで見たことあるけれど思い出せない。。



その後、あさひ家の車へエースと一緒に乗っかって、
今頃は疲れて寝ているのかなぁ~~~

たった二晩だったけど、規則正しくよるは寝てくれたから、
すごく助かったのだ、、、夕べもその前も今頃はバリケンで寝息をたてていた。。。

いったいどんなおうちで暮らしていたんだろう。。。。


帰りの東名は行きと違って、チョーのんびりで

何回やすんだだろう??!

カレンもお付き合いありがとうのお礼のつもりで「鮎沢」のドッグランへ連れて行ったけれど、雨降っていたらしくってランのコンディションは最悪だった。。。

足を踏み入れてから気づいて、時すでに遅いだろう・・・・
だったので、気にしないで放牧しちゃいました。



ハリケーン「りんりん」7



くんくんと散策ばかり、、でもほかに誰もいなくて、、このコンディションじゃぁね(汗)

どろどろだったから、しばらく車に乗せないで、ぼーっとしてた(爆)




プチっとステイ♪

2006年12月08日 23:51

今日は仕事終わってから、少し遠出の予定があって、
大急ぎで仕事を終わらせて、ちいねえと現地へ向かった。

現地とは??


夏の終わりに訪れた「動物愛護センター」でしたよ。

夏のころとは違って日が暮れるのが早いから、気ばかり焦るんだな。。
だって、視力がおちているのか・・・
看板などの文字が見えずらくなってしまうのよねぇ

「黒ラブのパピー」の保護をお願いされた方と毎日のように連絡を取り合い、居場所を見つけたぞーー!!
昨日、収容期限がきれてやっとシャバの空気をすえるってもんだ。。

早く、早くって思っていた。。




プチっとステイ8





たんくんとお留守番していたよ

小さな女の子を連れてくるんだってさ。


カメラ目線、うまくなったでしょ・・どうよ!!




プチっとステイ4





おうちでじゃばじゃばシャンプーしたあと、ちいねえからのおいしいもの!!ゲットするために並んで座ってるふたりの大きさは・・・

見慣れたカレンがとっても大きく見えて、おねえさん?おかあさんっぽく見えて優しかったねぇ~以外にも。


左がりんちゃんで、右がお嬢でっす。



プチっとステイ5





なかなかうまくとれませんねぇ~~~(汗)
大きさはわかるかな?

りんちゃん、まだかなり小さいですよ~~
態度は大きいんですがね、、(滝汗)



プチっとステイ3



やっともらえたおやつぅ~~



プチっとステイ6




遠慮しながらもぴったりくっついて、あっちでもこっちでもどっちでも??ごろんと横になれるようになって、しまいにはカレンにぴと!!

張り付いちゃいましたっていう場面なんですが・・・
こちらのほうがうれしくて感動しちゃいました。
りんちゃん、めっちゃかわえ~~~



プチっとステイ2




こんなことを書いているそばで、スースーと寝息を立てている「りん」ちゃんが、かわいぃ~~~なり。(爆

引渡し・・・ドッグカフェ編

2006年11月03日 15:30

Happy-Labsのオフ会が11月19日から
11月12日に変更になりましたことを
お知らせいたします!!!


場所の変更はありません。
多くの方のご参加を楽しみにしております。


************************************************************************************



いつもなら混んでいる国道もすいすいだったので、
一旦自宅へ戻ったほーちゃんとワタシ・・・

しかし、やはり・・車から降りようとしないほーちゃん(^^;)
呼びやすかったのでドライブ中、ほーちゃんほーちゃんと連呼していまして、、、へへ
あと、ほたちゃんだとか・・。

そんなほーちゃんを旦那クンにおまかせして、厳しいカレンのチェック(笑)

「どこのだれと遊んできたのよォ~~~」だとか、

「なによーーあたいをおいてってーー」だとか、、(^^)

思っていたのでしょうかね(^^;)

まだまだ留守番だよ、、、(爆
だって、絶対にほーちゃんにがうがうするもの・・・。(- -;)

我が家から車でほんの数分の距離にあるドッグカフェ* ポチのいす *で
* knighthime(もみじさん) *さんとほたるちゃんの引渡しです。


先日の小金井公園では黒ラブのナイトくんに初めてお会いしましたが
今回はボーダーのオンナノコ、ひめちゃんを連れていらっしゃいました。



ひめちゃん




かわいいわぁ~

3歳のオンナノコです。

すみっこでおとなしくしていましたぁ~~。

東京の多摩地区から来てくださいました。

お友達の方はトイプーのオンナノコ、ベルちゃん連れてご家族でいらっしゃいました。いやぁ~~にぎやかな楽しいひと時です。

ほーちゃんはというと、やはり車からなかなか降りようとしないので、
バックにしのばせておいたカレンのペットフードでつって、
ようやく確保。。

このままここにいるんかい!!みたいな勢いだったので、ほっと一安心

やせてはいるものの、あっちこっちにパタパタと動きまわって元気そうでした。
びびりちゃんだと聞いていたけれど、犬同士のあいさつはとっても上手。
人間も誰でも大丈夫みたい。。。

偶然やってきたワタシの友人にも、上手に挨拶できたし、抱き締められても全然平気でした。岐阜の* あさひさんち *でずいぶんと成長したんでしょうねぇ~。

肉体的には3,4歳くらいと聞いているのですが、??だったけかな?
ペーパーナフキンをあけるときのビニールのカサカサした音にすごく反応してみたり、テーブルに足を掛けてみたり、食べ物のにおいに吊られてみたり、いろんなことに敏感にこたえてくれるので(笑

なんだかパピーと一緒にいるような気分になってしまいました。

写真をとるときだって、カレンなんか・・・

「またそれかよ~~~~」みたいな表情なのに(^^;)

ほーちゃんったら、ぐんぐん近づいてきて







ほたる1





きゃはは、、こんなんばっかし・・

カレンもパピーの頃、カメラのレンズにむかってきたなぁ~~
なつかしぃ~~(- -;)




サモ太くん




県立公園で知り合った友人のわんちゃん、イエローラブのサモ太くん♪
オトコノコ、もうすぐ13歳だって。
和み系でかわいいのです。

週末はおおにぎわいのカフェで、楽しい時間でした。

んでんで、カレンはというと・・・・・・・






すねこちゃん




ぎゃははは・・・・こんなんでしたぁ~~~(^m^)



すねすねこ・・・ぷぷ

ワンコ移動のお手伝いに行ってきました♪

2006年10月31日 15:36

一昨日の日曜日に* Happy-Labs *の保護ワンコ大移動のお手伝いをしてきました。

朝8時過ぎ、近所の公園の駐車場で預かりサンと待ち合わせ・・・・

車中の「爽(そう)」くん、オトコノコ7才くらい?


そうくん



そうくん1




熱中症でふらふらになりながら歩いているところを保護されたそうです。その後、保護された方のお知り合いの方が預かりをされていましたが、先住のワンコさんと折り合いがつかず、ハピラブでお預かり、そして赤い糸探しをすることになりました。

旧名は「ぼく」ちゃん・・・(笑)

かなり大きくて立派な体格になっています。保護された方たちの愛情の賜物ですよねぇ~。

たくさんのおみやげはぼくちゃんがずっと使っていたものや、
フードたち。。。車に詰め込んで、、、預かりされた方は
「ぼくちゃん、ごめんね。。しあわせになってね、元気でね」
と涙を流しながらほお擦りされて・・・

もらい泣きしながらスタート(^^;)

次は、、東名の海老名SA.
* さちさん *と待ち合わせ。連れてきたのは・・・・・・
某ペットショップの放棄犬で、黒ラブ5ヶ月のオトコノコ「エース」と
ヨーキーこちらも5ヶ月のオトコノコ「アトム」です。

売れ残ったから保健所へ連れて行くと言うオーナーを、
アルバイトの女の子が「かわいそうだから・・・」ということで、
自腹を切ってひきとめたということです。

なんてことでしょう、もうびっくりです(怒)

こんなショップ、なくしてしまえ!!!!

こういう心優しい方がいるかと思えば、もう一方のオーナーときたら・・・
同じ人間とも思えないや・・人間ヤメテクダサイネ


どちらもめちゃんこかわいかったのに、写真とりわすれちゃいましたーーーーー(涙)
残念、残念。。。。
こちらもおみやげいっぱい。愛もいっぱい。
関東からは3頭でいざ出発♪

そうくんは一睡もせず、前を向いたり窓から鼻先を出したりと
なかなか落ち着いてくれませんでしたが、助手席にバリケンごと
積んだヨーキーの「アトム」くんはよく寝てましたねぇ~

おとなしいと聞いていたそうくんなんですが、、、う~~~ん?!
元気マンマン、活発そうな気がするのですが、、(笑)
いやぁ~惚れてしまいそうでした(((爆))) 
あぶないあぶない・・(^^;)

黒ラブ「エース」くんは後ろのカレンのバリケンに乗せちゃったので
どうしていたのかなぁ?泣くことはなかったので、やっぱり
寝ていたんでしょう(*^^*)


走り続けて2時間、途中で連絡をとりながら当初の予定よりも東京よりのインターで待ち合わせ(ありがとうでございます)








ほたる





広島からの保護犬、「ほたる」ちゃん
帰りの友です(笑 
中型犬並みの大きさで、チョコラブ?チェサピーク?

軽々と抱っこできるくらいの体重しかなく、ちょっとビビリちゃん

しばらくインターで談笑した後、それぞれ反対方向へ出発♪

ほたるちゃんはとっても静かで、いるのを忘れてしまいそうに・・・
途中2回ほど休憩したけれど、車から降りようとしない。
おしっこ、大丈夫かと心配だったけれど平気なのか?
ほとんど寝ていました。^^;

お天気もよく、道路もすいすいで午後3時には自宅に到着。
その後、近所のドッグカフェで「ほたる」の預かりをされる
* knighthime *さんとお会いし、引渡し完了。

任務、無事遂行でっす(笑






********************************************************
****************************

コメントへのお返事、遅れがちで申し訳ありません。m(_ _)m






助けてあげたい、たくさんの命!

2006年09月28日 22:59

つい先日からすごく気になっていたのですが、
ほかにもとても忙しかったので、落ち着いてUPすることができませんでした。

私のリンクは続報になっているかと思うのですが、
広島県の「ドックパーク」での緊急のレスキューです

犬種は多種で純血種が多いそうですが、健康状態は最悪です
体重は犬種ごとの標準体重の半分以下、、
骨と皮だけのガリガリの状態で、生きるために最低限必要な
水や食べ物に飢えています。


*アークエンジェルス*


*救え!消え行く小さな命たち*


に詳細はUPされています。



500~600頭くらいいると思われます。

1日たつごとに旅立つ命もあるそうです。
こんなことをしたのも人間だけど、助けるのも人間で・・・

同じ時間を生きているはずのヒトなのに、ドコでどう間違ってしまったんでしょう?!

我が家の子供達も一瞬で絶句して、、「やめてぇ~!!」
といいましたが、鬼母は「見なさい!!」って・・・
全部見せました。

あきらめきった犬たちの目を見てあげてくださいね。
まだまだ、これからもっと生きていい命のはずだよ・・
私にできること、考えたいと思います。


現地にてお世話している方の*ブログ*です


ここにもあります。
是非ご覧になってみてください!

海里くんのホットニュース♪

2006年09月22日 23:35

先月(8月)末、神奈川県の動物管理センターから、
友人と一緒に保護してきた、海里のその後の経過をお知らせします!

10日ほど動物病院でお世話になったあと、友人宅で過ごした海里ですが・・・


おかげさまで、、、
新しい家族として、迎え入れてくださるおうちがみつかりました。(^^)/

3世代家族で住んでいるお宅で、昼間はおばあちゃんと一緒にテレビなんて
見ながら過ごしているそうです(*^^*)うふふっ

日中はおばあちゃんとのんびりとひだまりで・・・なんて、
想像しちゃいました。
我が家の留守番犬「カレン」より待遇イイね♪



あの日のキョドっていた海里のこと、

幸せをつかんだ海里のこと、を思うと

胸が熱くなります。

めったに味わえないこんな喜びを、きっかけをもらった友人たちに感謝。

そして応援してくださったみなさまに感謝。

ほんとうにありがとうございましたm(_ _)m

海里も幸せになりますよぉ~~~~ぐふふ(笑)












海里だじぇ4
















さてさて、、、


カレンもマロンも負けちゃァーいられませんぜっ!!(^^)v

ボクの名前は「海里」(かいり)

2006年09月01日 00:57

夕方からちまちまと、かいりのプロフをUPしようと
書き綴っていたら・・・

なんだよぉ~~~
ちょっとしたことですべて、消えてしまった

すっかりやる気をなくして数時間経過・・・・
また最初からがんばります・・・がっくし・・・


海里だじぇ4





気が動転していたせいか、海里のことをちっとも書いていなかったね。
↑の写真は正面からみたとこで、
↓の写真はビミョーに横から、ってことになりそう^^;





海里だじぇ2



センターから引き出して直後のお写真です。
興奮していたのかとっても強い引きがありました。

落ち着きがなく、きょろきょろとしていて、挙動不審な状態。
おやつを目の前にしても、においもかがず、もちろん食べることもせず・・・。
とっても不安だったことでしょう。

どうやって車に乗せようかなって考えていたのですが、
車の後ろに乗せたバリケンの扉をあけて、立ち止まっていたら
自ら飛び乗ってくれて、すごく助かりました。

かいり・・ありがとねぇ~~(*^^*)


「そんなに臭わないねぇ~~」なんていいながら車を走らせていましたが、
むむむ・・・この日はとても暑くって窓を閉め切ってクーラーをがんがん
きかせて走行していたから、車内にがんがん!!こもってきましたねぇ!!
くちゃいですよ・・

耐えられなくなって、窓を開けました。。はい。

海里は悪くないです。。海里のせいじゃぁないからね(--;)
くちゃいだけですからね。

らぶつららさんちに戻ってきて、速攻でシャンプー★

その間に息子さんたちもやってきて海里と対面してくれて、
差し出した手のひらをペロペロと舐めているよ。
子供、、それもオトコノコ大丈夫なんだね、

海里のいたおうちはお子さんがいたのかな??

シャンプーが終わって、この日から好意で預かってくださる
動物病院へ向かった。
診療時間外にもかかわらず・・ていねいに診てくださったね。

その結果・・・・・・・・・・・・・

【性別】♂
【年齢】3~5才くらい
【体重】24kg
【保護場所】神奈川県藤沢市用田
【去勢の有無】無し
【フィラリア】陰性
【健康状態】血液中の蛋白、もうひとつのなにか??正常範囲
【その他】耳はきれい。良好

だということでした。

病院で預かってもらっている間に、6種ワクチンの接種とフィラリア予防薬の投与、ノミダニ予防のお薬をつけていただくことになっています。

多少のびびりはあるものの、初めて会った人間にどこを触られてもおとなしくできて、
抱っこも羽交い絞めもOK・・・(うちのマロンだったら、ありえないな・・・- -;)

診察台の上で震えていたけれど、おとなしくおりこうさんに診察を受けていました。採血するのに首元を押さえつけてもじっと我慢のできるおりこうさん。。
ヒトを怖がることはありませんでした。

虐待されたような感じもありません。。

時間がたつにつれて股の間に入っていた尻尾が、少しづつ上に上がってきて、
もう少し一緒にいられたら、ぶんぶんなしっぽになるのかなぁ~
って、とても活発そうな海里くんです。(笑)

新しい家族、どこかで待ってるかな??
きっといい遊び相手になること間違いないな。

色はイエローラブのボディの色と全く同じ。
耳は小さめですが、めくるとピンク色でとってもきれいです

病院で預かってもらえるのは来週の月曜日(9月4日)まで・・・
その後が全く未定です。


一時預かりできる方、または里親さんを探しています。

お近くにそんな方、いらっしゃいませんか?
海里の赤い糸を真剣に探しています。



詳細は*ラブつららさん*、*ラスファインママゴンさん*のブログにもUP
されていますので、ごらんになってみてください。

しばらくは遊べないなって思っていたら、カレンに前回から期間の開いた、ヒートがきちゃったみたい。。
ふふっ。。。。

お嬢・・・今宵は、だるだるでっす(笑)

★★輸血を待っている子がいます★★

2006年07月25日 01:31

供血を待っているコがいます。

東京近郊にお住まいの方にお願いです。

以下、飼い主さんからの文章のコピーです。











愛犬のグレース(黒ラブ♀9才)が急に肝不全になりました。
脾臓ガンの可能性があるようですが、
はっきりした理由はまだ分かりません。
嘔吐の繰り返しで、水までも吐いてしまいます。

昨日は、激しい下血と吐血があり危険な状態でした。
治療によって出血は止まってます。
肝臓の機能も徐々によくなってます。

昨日の夜から輸血をしていますが、血液が足りません。

どなたか献血に協力してください。
お願いします。
今は輸血しか頼る道がありません。

状態はとても良くないのですが、助かる可能性があります。
昨日までの3日間は反応もなくとても危ない感じでしたが、
今日は頭も上げ数歩ですが歩く事も出来ました。

助かる可能性があるのでどうかご協力お願いします。



献血の際は無料で検査が受けられます。
病院前は駐車が出来ます。

協力してくださる方はグレースの輸血に協力したいと申し出てください。
上記の病院までご連絡お願いします。


****(-)の血液型 ****


その後の情報で、グレースちゃんの血液型が
マイナス(?)である事が分かりました。
が、(+)の血液型でも拒否反応が出ない場合は
供血可能だそうです。

できるだけ沢山の方(犬)のご協力が必要です。
マイナスの血液型の犬の飼い主さん、
そして、まだ検査をしたことがない犬の飼い主さんも、
どうかご協力を、お願い致します。
2006.07.24 Happy Labs


[★★輸血を待っている子がいます★★]の続きを読む

成功しました

2006年05月27日 23:48

りくくんの手術は成功しました。

★バナーができました★

2006年05月27日 20:37

募金箱のバナーができあがりました。
貼り付けていただけたら幸いです。




がんばれ!りく!!



よろしくお願いいたします。。

★黒ラブ「りく」くんを救いたい★

2006年05月26日 23:37


riku




放棄されてすぐに、腫瘍が見つかったワンがいます。
早急な対応が必要なことはたしか・・・

「HappyーLabs」で保護された*りく*くんです。

ちょっと長くなりますが
どうか最後まで目を通して下さいますよう、お願い申し上げますm(_ _)m

*-----**-----*U^ェ^U*-----**-----*

あさひです。
今日はお願いがあってきました。
保護犬のリクに腹腔内腫瘍が見つかり手術が決まりました。
協力お願いします<(_ _)>

++++++++++++

明日、リクは手術することになりました。
このまま放っておくと確実に大きくなり
もうしばらくしたら食事も受け付けなくなり
嘔吐や下痢を繰り返すだろうとの事
ましてやなにかの衝撃で破裂することも有るので
そうなったら手遅れだそうです。

出来る限り早い方が良いとの事で
幸いな事に、明日はA大の腫瘍の専門医B教授の
月2回来院される日に当たります。
4時までに連れて来て下さいとの事で
明日の朝から食事抜きです。水はOKです。


脾臓に出来ている腫瘍ではなく肝臓に出来ている腫瘍で
B教授執刀が良いとの事なので、予約しました。

肺もキレイで、転移もないだろうとの事ですが
開いてみないと分からないけど
同じ症例の子で、キレイに取り除けたら術後生存率1500日と
言われました。肝臓腫瘍は、たとえ取り除けない部分が
有ったとしても、抗がん剤は効かないそうです。
その場合増殖を押さえていく薬を続けるとの事です。

さらに、腫瘍の出来て居る位置が左側で
位置的にも取り易いところに出来ているそうです。
右だと手術最中に血液の流れを止とめてしまう
臓器(すいません名前忘れました。)があり
手術中に死亡する事も有るそうです。
体力的にも問題ないそうです。血液検査も異常は有りません。

入院期間は3日から5日間です。
金額は、B教授執刀なので多少高くなるけれども
30万みておけば大丈夫との事です。

手術は、教授他、本日診て頂いた腫瘍専門医C先生が助士として
入り、あと5.6人で行いますとの事です。
時間的には1時間程です。

明日、夜8時頃には私の所へ病院から
連絡が入ります。

退院後は状態を見てボニママさん家でお預かりする予定でいます。

これまでの経緯からも、腫瘍が発見された事もそうですが
リクにとって運が良い事が重なっています。

腫瘍も今日は何度も触っても分からなかったので
一瞬、2人で何かの間違いだったのかと
期待しましたが、腫れていなかっただけみたいで
最初に病院へ行って腫れていて分かったのも
逆に運が良かったのではっと思います。

そんなリクなので頑張って必ず乗る切ってくれることを
信じています。みなさん祈ってて下さいね~

しばらくはボール投げなども禁止。
お腹をぶったりしないように注意が必要です。
でも、まだまだリクはとっても元気ですよ~~~♪

リクの手術代が必要になってきました。
Happy Labsの収支報告書
みてわかるようにお金が足りません!
みなさんのご協力をお願いします<(_ _)>

この記事の転載、およびトラバもお願いします


助けてあげたいです。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。